導入事例

学生アパートの居室内の家具及び天井・壁面の除菌防カビ対策
学生アパートの居室内のカラーボックス等の家具にカビが発生している状況が見受けられました。
特にカラーボックスの裏側(木材の表面加工が成されていない箇所)に発生しており、居室内まるごと除菌・防カビ作業を行いました。
ご家庭においても同様に、守護神製品を使用し、ご自身で対策できますので、ご参考ください。

施工前

主に家具にカビが発生している状況が見受けられました。

施工中
【カラーボックス】
守護神を噴霧し、カビの除去及び除菌処理後、ウエスにて拭き上げます。
乾燥後、カビ守護神コーティング剤にて防カビコート加工を施します。

【ベッドフレーム】
守護神にて同様に除菌した後、表面が染み込まない材はカビ守護神コーティング剤、染み込む材はカビ守護神を噴霧し、
それぞれ防カビ処理を施します。

【水回り】
シンク等の水回りにも守護神で除菌後、カビ守護神コーティング剤にて表面を防カビコート加工を施します。

【トイレ】
同様な手順で、除菌・防カビ処理を施します。


室内空間全体(壁面・天井)やクローゼット・風呂場・物置棚に守護神を噴霧し、ウエスにて拭き上げ除菌します。

ルームエアコンにもカビが発生していたので分解後、除菌洗浄防カビ処理をし、仕上げに守護神ゲルを設置し、施工完了です。